芝生の上で走るだけで足首を痛めなくなりました

俺はスタミナを塗り付けるために定期的にジョギングするようにしていらっしゃる。

とはいえ、はじめは足首を痛めてしまってひとたびやめてしまったことがありました。
我慢して頑張ってみたのですが、痛苦がからきし治らなかったのでこのままではまずいということでとにかく休むことにしたのです。

とはいえ、このままではジョギングを続けられないので虎の巻を調べました。

最高効能があったのは芝生の上で滑るようにしたことだ。

今までは建物近くのアスファルトの上を走っていました。
審査によると、アスファルトものの手ごわい地面の上を滑るにはそれなりに筋力をつけてボディーが出来上がっていないと直ぐ歩きを痛めてしまう。
つまり俺は見事にダメなパターンをやってしまったようです。

なので、瑞々しい地面の上で駆けるようにしました。
とある公園には芝生の広場があるので、そこをお借りすることにしました。

一般の先住民の人達も居るし、こちらを少々見てくるので少しいたたまれないテンションでした。

但し、足首が痛くなることは総合ありません。
こうした単純なため解決するは思ってもいませんでした。
おかげでジョギングが面白くなりました。

ボディーを大切にしながら面白くジョギングを続けていきたいと思います。iPhoneに乗り換えるなら下取りパッケージを使おう